昔々の釣り自慢 そして現在のトホホな釣果


by umihiko45

鯛ラバ  秀丸  しかし風で・・・

5月13日
        長潮  満6:0

1年ぶりの乗合船だ  昨日は台風が高知沖を通って一時雨風が強かったが早足で通りすぎ今朝は良く晴れていた     しかしかなり強い風が残っていた
船は岡山登録で海上タクシーと船腹に書かれたかなりの大型 30代と見れる若い船長だ
釣り人は私を含めて6人 私は左舷のトモに座った
出船直前に  来島は風速10mで行けないので近場でやります との言葉
岩城の南沖からスタート   間もなく私の隣の常連風の福山から来た若人が小さいアコウを釣った  続いて舳先の人が40cmほどの鯛を上げた  私はBIGMAUSにコツンのアタリがあっただけ
その後 数カ所移動するが どこも白波が立っており 釣れるポイントを流すというよりも風で船を流されないポイントを探すという感じだった
そのうち 誰もアタリがないけど行くところがないので時間つぶしをしてるような時が続いた
気持ちが折れないように鯛玉をチェンジしていくが全くアタリがない  乗合初ボーズを覚悟した
12時半 因島大橋の北側でようやく鯛が釣れた  小さかったがこの1匹はありがたかった
1時半にとなりの若人が65cmの見事な鯛を釣った
2時半過ぎ瀬戸田方面に走ったので納竿したが三原沖に止まったのでまたリールをつけた
ここでアタリ  竿先を激しく叩くので鯛だと思ったが大きなフグだった  こいつ獰猛な奴でハリを外そうと手を近づけたら自ら頭を近づけて指に噛み付いた 少し血が出たが大げさなことにならなくてよかった
風が少し落ち着いてきて少しづつ移動しながら釣るが誰も当たらない 4時過ぎて走り出したので今度こそ納竿だと道具を片付けたがなんと垂水港沖でやるという  流石にもう竿出す気は起こらず見学した
皆が釣れてないので船頭さんも懸命なのだろうが 今日は出船中止するべきだったと思う

b0275986_551533.jpg

鯛・・・31cm   フグ・・・42cm

隣の若人が釣った65cmの鯛  見ても不思議なほど感情が動かなかった かつては羨ましくて よし!次は自分が釣ってやる と燃えたのに
船中楽しく話せる釣り仲間もいないし 児玉丸~中吉丸~秀丸とすごく楽しんだが もう乗合船は卒業だな
今日の貧果が心のキリをつけてくれた
[PR]
by umihiko45 | 2015-05-16 06:04 | 乗合船